文字大きさ
標準

Boat Race Boat Race(競艇)
Auto Race Auto Race(オ-ト)
Keiba Game Keiba Game(競馬)
Auto Race 相互リンクについて
【競艇GAME】
はじめに
競艇は、レースの形態が競馬などと違い、競艇独自の流れが有り、ゲームを楽しむには、競艇レースの基礎を理解する必要があります。レースの基礎を理解すると楽しく遊べます。

簡単に特徴を説明しますと競馬は後半に勝負が決まりますが、競艇はスタートのコース取りから前半で勝負が決する事が多いです。それに1コースから6コースまで有りますが内よりのコース、特にイン(1コース)の勝率が高いのが特徴です

競艇は1番から順番にインコースを取りやすくなっていて、枠なり(1〜6番)に、1コースから順番に進入する事がよく見られます。これらを理解してこのゲームで遊ぶと、楽しんでいただけると思います
【競艇GAME】
競艇の基礎
【レースコース】
6人で、1周600m、このコースを3周します。コース上には2つのターンマークがあり、この回りを左回りに走ります。ボートを旋回させる地点の目印には赤と白で塗られたブイが浮いて、これがターンマークです。正面スタンドから競走水面に向かって右側に浮いているのが第1ターンマーク、左側が第2ターンマークで、2つのマークの間の距離は300mです。レースではスタート後それぞれのマークを3回ずつターンすることになります


【スタート展示】
前のレースが終わった直後に、次のレースの出場選手の進入コース取りからスタート迄練習が行われます。スタート展示(練習)といいます


【周回展示】
スタート展示に引き続き、1号艇から順次レースコースを周回します。旋回のスムーズさや、直線150mを測った展示タイムなどで、舟券予想の参考にします


【ピット】
ピットとは、水面上でモーターボートを係留しておく場所のことです。
レースに出走するボートは、ピットで待機し、出走の合図とともにピットから発進します。
選手が自由にコースを選択します。しかし、待機行動中のモーターボートの航法には細かい規定もあり、例えば待機行動中に艇の先端が必要以上に振られたら蛇行として違反になります。また内側や外側の艇を邪魔することも違反となります
モーターボートの並びから、競艇は1番から順番にインコースを取りやすくなっています。
コース取りの際、外枠の艇が大きく回り込んでほかの艇の前につけ、インコースを取ろうとする戦法を前づけと言い、前づけでインコースを取ると、スタートラインに向かう時の助走はどうしても短くなり、スタートが難しくなります。
第2ターンマークから20mの位置に小回り防止用のブイがあり、ピットを出てからコース取りをするときは、このブイを時計と反対方向にまわってから進入しなければまりません
スタート展示と本番レースでの並びは変わることもあります。1コースを主張しあう艇が複数艇あった場合は俗に言う「深イン」になりやすく、ダッシュ勢の出番も増える事が多いのです。
また引っ張ってダッシュをつける選手の最内の艇を「カド」といい、この艇にも注目。まくりや、まくり差しを放つ事の多い有利なポジションで、ここが何コースで誰が取るかも推理の材料になります
進入時、最も内側に近いモーターボートを1コース、次のモーターボートを2コースと、以下順番に6コース 迄です。 コースを3周して戻ってきた時には、スタートラインがそのままゴールラインになります。


【 スタート】
独特のスタート方法。各選手がタイミングをとって、大時計が0秒から1秒を指す間にスタートラインを通過するというもの。大時計が0秒から1秒を指す間より少しでも早くラインを超えてしまった場合はF(フライング)、1秒を指した後からスタートした場合はL(出遅れ)として欠場になる。
他の艇より早くスタートできれば、レースの主導権を握れます
1マークは、ここでレースの大勢が決まってしまうという重要ポイント。ターンのときのスピードや、どちらに艇を向けるかなど、選手のとっさの判断が勝負の明暗を分けます。選手の技量が最大限に発揮されるところでもあります。もちろん、1マークで決着がつかないこともありますから、2マークも侮れません
艇が走ったあとに残る波のことを引き波と言い。ここにハマると艇を操縦しにくくなり、減速します。追い抜くのが難しくなります
1マークで、大勢が決まってしまうのもこの為です
競艇ではインコースが強く、外側に行けば行くほど2連対率、3連対率ともに低くなります


【舟券】
舟券は「単勝式」、「複勝式」、「2連勝複式」、「2連勝単式」、「拡連複」、「3連複」、「3連単」の7種類

【単勝式】
1着のみを的中。確率は6分の1。
【複勝式】
1着か2着に入る艇を当てる。1着でも2着でも当たり。確率は3分の1。
【2連勝単式】
1着、2着の組み合わせを、着順通りに当てるもの。確率は30分の1。
【2連勝複式】
1着、2着の組み合わせを当てる。着順は問わない。確率は15分の1。
【3連単】
1着、2着、3着の艇をを順位通りに当てるもの。。確率は120分の1。
【3連複】
1着、2着、3着のボートを順位にかかわらず当てるもの。確率は20分の1。
ページTOP

スマホが本格ゲーム機に変わる!


(C)Copyright 2011 GAMBLE GAME・Boat Race|Auto Race|Keiba Game|All Right Reserved.